戻る

ご家庭にあるものでフラワーフードと同じような効果を得られますか?

Pure Seasonal Flowers

家庭にある身近な物は、収穫後の問題のいくつかの問題を解決することはできますが、切り花には最適ではありません。

  • 漂白剤: 花の組織、服装、皮膚に刺激性があります。花と葉にダメージを与えないように正確に希釈しなければなりません。正確に希釈しても、細菌を抑制する効果は長く続きません。効果は半日ほどでなくなります。また切り花を長く保つには栄養が必要です。
  • ソフトドリンク: ソフトドリンクに含まれている栄養分は切り花の葉や花の自然な発達を支えるには少なすぎます。ソフトドリンクによって若干の良い影響がみられたとしたら、それは砂糖とpHレベルのおかげです
  • 砂糖: 砂糖は細菌にとって食物源になるため、生け水が生菌に汚染されやすくなります。爆発的に増えた細菌により導管が詰まり水を吸水できなくなってしまいます
  • 10円硬貨: 10円硬貨からの銅の溶出(いくつかのコインは今でも銅を含んでいます)は非常に遅いため、効果的ではありません。

これらの民間療法の中では、ソフトドリンクのみ効果がありますが、販売されているフラワーフードと比較してコストが高くなります。長く切り花を楽しめるように、花束を買うたびにフラワーフードを使いましょう

詳細情報は?

クリザール・ジャパンまでお問い合わせください。