戻る

生花店における鉢物の管理ポイントは?

  • 品質が良く、きちんと熟成した鉢物を購入しましょう。
  • 花弁と発達中の若い葉の品質に気を付けましょう。
  • 枯れてしまった花弁と葉を取り除きましょう。
  • 咲き終わった鉢物と萎れた鉢物を店内から取り除きましょう。
  • 花の花弁に水をスプレーしないようにしましょう。これはボトリチス病(または、灰色カビ病)に感染してしまう可能性があります
  • 風を避け、熱の出るものからは距離を取ってください。
  • 鉢物が十分な水を含んでいるかどうかを確認しましょう。
  • 土壌は湿った状態に保ち、底に余分な水が残るのを防ぎましょう。クリザールアクアパッドのご使用をお勧めします。
  • 観葉植物の蒸散抑制と葉面の光沢にクリザールリーフシャインをお勧めします。

詳細情報は?

クリザール・ジャパンまでお問い合わせください。