戻る

クリザールリーフシャイン&シール

クリザールリーフシャイン&シールは鉢物の乾燥を軽減します。葉に自然な光沢をもたらし汚れの付着を防ぎます。陳列した鉢物がより魅力的でより新鮮に見え、日持ちも延長できるので、廃棄を削減できますさらに、鉢物の水分蒸散を抑え、葉の状態を良好に保ちます。

効果&メリット

  • 陳列した鉢物がより新鮮に見えます。
  • 店頭販売期間を延長することができます。
  • 葉に自然な光沢をもたらします。

その他

  • アクアパッドまたはアクアスティックと共に使うことをお勧めします。
  • 内容量:1ℓ
  • 希釈倍率を20倍から200倍に調節することで、お好みの光沢にすることができます。
  • クリザールリーフシャイン&シールの詳細情報は製品シートをご覧ください。

 

こちらもおすすめ

関連製品

こちらもおすすめ

関連製品

管理ポイント

長く花束を楽しめるコツ

管理ポイント

長く花束を楽しめるコツ

よくあるトラブル

need help?

どうやってエチレンによる落弁を防げますか?
花弁が縮んで、蕾と葉が落下して、切り花と鉢物の高質保持期間を短くさせます。これは切り花が過剰に 生産 する「エチレン」という老化ホルモンの影響です。エチレン感受性のある切り花はカーネーション、スイートピー、デルフィニウムなど、エチレン感受性のある鉢物はコチョウランとカンパニュラなどです。 鉢物や樹木が乾燥しないように、蕾、花弁、葉は落下します。これはエチレン老化ホルモンの過剰生産の結果です。エチレンガスは切り花、鉢物の老化、野菜と果物の熟成を調節します。従って、エチレンは果物の熟成を促進や、鉢物の開花の目的で、意図的に使用されています。 エチレンの種類 : 内生エチレン 収穫に対する反応として...
どうしたら花蕾の開花不良を防げますか?
栄養は水揚げ、ホルモンの生産、自然な開花の原動力です。栄養がなければ、花は成長することができなく、普段よりも早く枯れてしまいます。栄養不足の表れは: 花蕾の開花不良: 開花の初期段階で花が詰まってしまいます ( アイリス、カスミソウ、 トルコギキョウなど ) ぼやけた色 : 花弁は植物の花弁に比べて色の純度になりません。 花芽の生育不良: 栄養不足の場合、花芽の生育不良が生じます。 この場合、前処理段階で、 クリザールプロフェッショナル2 をお勧めします 。